移動にお金をかけたくないなら|夜行バスの利用がお勧め

お得に旅を楽しもう

観光の時間を満喫できる

車内

安く効率よく国内を移動したいと考えている人は、高速バスを利用するのがおススメです。
高速バスの魅力とは何と言っても値段が安いところです。
高速バスの値段は、シートの数や季節によっても変動があります。
ですが例えば、大阪から東京の場合は新幹線を使って行くよりも深夜バスを使用して行ったほうが、値段が半額以下になることもあるのです。
そのため余ったお金で予定より1泊多く宿泊することが出来たり、ランチを少し豪華にしたり、お土産をたくさん買うこともできるため観光の際に他のところにお金をかけることができます。
このように目的地に行くのにあまりお金をかけずに、観光にお金を多く使いたいと考えている方には高速バスは最適だと言えます。
そして高速バスは、ほとんどの場合は深夜0時近くに発車します。
そして、朝方に目的地に到着することができます。
例えば、自分がしている仕事のあとにそのまま目的地に出発することもできますし、ぎりぎりまで滞在地で遊んでから帰途につくことも可能なわけです。
そしてバスの車内は一人客でも過ごしやすくなっていますので、静かで快適に過ごすことができます。
疲れを取るためにアイマスクや耳栓を用意してすぐに寝てしまうこともできます。
またはスマートフォンや携帯ゲーム機、音楽プレイヤーなどで楽しい時間を過ごすことも可能なのです。
そして滞在地に朝早く着き、長めに観光を楽しむことができるという点も魅力となっています。

快適な移動が出来る

鞄

高速バスは同じ路線であっても運行する会社によってさまざまな料金が設定されています。
その違いは座席の設備が挙げられます。
高速バスの設備は車内で快適に過ごすために重要な要素です。
特に座席に関する設備が快適さを左右することから、座席の設備で料金を区分するケースが多いです。
一般的な高速バスで使用されているタイプの座席は横4列となっており、スタンダードと呼ばれています。
スタンダードタイプでもドリンクホルダーが取り付けられており、大人一人座ってくつろぐことはできますが、リクライニングの角度が制限されます。
快適さを向上させたバスは横4列であっても前後の間隔を広げたタイプのものです。
前後の間隔が広いのでシートピッチが広くなります。
それにより、リクライニング角度が深くなり、長距離の移動でもゆっくり過ごすことができます。
フットレストが装備されていることもあります。
夜行バスなど、周囲の目を気にせずに休みたいという場合は横3列の独立型シートのバスを選択する方法もあります。
横3列であり、座席が単独で配置されているので隣の座席を気にする必要がなくなります。
また、バスによってはカーテンなどが設置されていることもあり、プライベートな空間でくつろぐことも可能です。
このように高速バスの座席にはさまざまなランクがあります。
常に設備にこだわるのもひとつの方法ですし、乗車時間が長いもののみ設備にこだわるなど、価値観に合わせて決めることができる点が魅力的です。

安い費用が特徴

積み木

旅行や仕事などの交通機関として高速バスがあります。
近年利用者が増加したのは高速バスに多くのメリットがあるからです。
最大のメリットはやはり安い費用で利用できることです。
例えば新幹線や飛行機では片道だけでも、1万〜2万円以上とかかってきます。
しかし、高速バスなら片道5千円以下で利用できるのです。
とにかく交通費は安く済ませたいという利用者にはピッタリの手段といえるでしょう。
地方によっては電車や新幹線ではどうしても直通便がないケースが多くあります。
ですが、高速バスなら行きたい場所への直行便が用意されています。
特に観光地へ行きたい場合は、乗り換えなどの複雑なルート無しに行けるメリットがあります。
高速バスは朝から夜までまんべんなく時間が用意されていますが、時間を有効活用したいなら夜間の利用がおすすめです。
夜間に走行する高速バスは、夜に出発して翌朝には目的地に到着します。
寝ている間に目的地まで連れて行ってもらえるので、朝から観光などを楽しむことができます。
電車や飛行機よりは移動時間がかかりますが、寝ている時間を利用して目的地まで行けるのは大変便利です。
夜間にきちんと睡眠がとれれば、乗車時間の長さも気にならないでしょう。
周囲に乗客がいるのが気になってなかなか熟睡できないこともあります。
翌日に疲れを残さないためにも、アイマスクや枕などの安眠グッズなどを準備しておくといいでしょう。
安眠グッズを有効活用すれば気持ちよく眠ることができます。

比較の対象がある

カップル

高速バスは競争の世界とはいうものの、大手バス会社同士では大きな差は生じません。そのため、どの会社の便に乗車しても社内では快適に過ごすことができます。しかし、メジャーではないツアーバスの中に思わぬ掘出しものを見つけることがあります。

もっと読む

バスの細かな違い

車内

鉄道や飛行機などと比べると料金が割安な高速バスは、気軽に旅行を楽しみたい人たちから高い人気を得ています。一口に高速バスと言っても走行する時間帯や目的地によって種類も変わってきます。内装も路線によって違うので、乗る前に比較しましょう。

もっと読む

メリットデメリットを知る

子供

最近では長距離を移動する際に電車ではなく、高速バスを利用する人が増えています。選ばれているのはそれなりの理由が存在しているので、知っておくといざ旅行を計画する時に移動手段を選択する際のポイントになります。

もっと読む