移動にお金をかけたくないなら|夜行バスの利用がお勧め

メリットデメリットを知る

選ばれている訳

子供

高速バスに乗って旅行に行くことと電車に乗って旅行に行くことの違いを知っている人はあまりいません。
特に長距離の場合は高速バスよりも電車の方が良いのではないかと考える人はたくさんいます。
最近では高速バスを利用する人が増えてきていて、メリットが多いことがわかっています。
高速バスの大きなメリットは料金が非常に安いということです。
同じ距離を利用したとしても電車を利用するよりも1万円程度安く済みます。
この差はかなり大きいものになるので、料金をできる限り安く済ませたいという若者に人気となっています。
また、その他の人気の理由としては乗り換える必要がないという点です。
電車を利用すると必ず乗り換えが必要になることや、乗り換えがなかったとしても目的地から遠いという場合が多いです。
しかし、バスであれば出発地から目的地付近までただ乗っているだけなのでとてもわかりやすく面倒がありません。
そして、基本的に夜間に運行するので、寝ている間に目的地に連れて行ってくれて、早い時間から行動することができるのもメリットです。
長距離移動は疲れるものなので、乗っている間に仮眠をしっかりとることも大事になってきます。
一方でデメリットとしては、電車と違い到着時刻が確実的ではないということです。
道路状況によっては渋滞に巻き込まれてしまい、予想時間よりも大幅にずれ込む可能性があります。
もし飛行機などへの乗り換えがある場合は注意が必要にもなるので、早めの行動を心がけてください。

とにかく価格が安い

婦人

高速バス利用の最大のメリットといえばやはり価格が安いということです。
新幹線を利用すると1万円以上かかるところが、高速バスを利用することで3000円台で済むことや、その安さというのは折り紙つきです。
そのため多くの方が高速バスを使って移動をしています。
そんな高速バスですが、昼行便と夜行便があります。
どちらもそれぞれメリットがあるので、それを認識した上で選ぶと良いのではないでしょうか。
まず昼行便のメリットですが、昼間明るい時間帯にバスに乗るということで移動中に窓の景色を見られることや、普段通り過ごしやすいことが挙げられます。
夜は寝た上でバスに乗っているので、体力的にもそれほど負担がないのではないでしょうか。
また、夜行便のメリットについてですが、移動時間が長くなるということもあり、夜遅くに出発し、早朝目的地に到着するというスタイルになります。
そのためバスの移動中に就寝することになります。
寝ている間に目的地に向かっているということで、1日を有効的に使えるというメリットがあります。
高速バスを利用する時に少しでも快適に移動したいということであれば、座席シートが広々と使えるタイプだったり、リクライニング、フットレストが使えるタイプのものだったり、隣に座席のない3列シートタイプだったりと、様々な種類があります。
4列シートに比べると料金は少々高くはありますが、長距離移動を少しでも快適に出来るようなバスの種類もたくさんあるので、そういったものを選んでみると良いかもしれません。

長距離移動にバスを利用

車内

高速バスとは、主に高速道路・自動車専用道路を利用して、都市や観光地の間を運行している路線バスのことです。
日本では、1960年代の高速道路網の整備に伴い、数多くの路線が開設されました。
その後、鉄道の高速化や燃料費の高騰から一時的に勢いが低下したこともありましたが、1980年代に入ると再び広がりを見せるようになりました。
高速バスの最大の強みは、基本的に鉄道に比べて運賃が低いということです。
そのため、旅行等での移動に必要な費用を抑えるためには、とても有効な手段です。
それだけではありません。
高速バスでは座席数以上の乗車が認められていないため、確実に席に座って目的地へ向かうことができます。
たとえ鉄道よりいくらか余計な移動時間がかかったとしても、安くて快適な行程を楽しむことができるのです。
その他にも、高速バスにはさまざまな魅力があります。
そのひとつが夜行バスの活用です。
かつては鉄道でも夜行列車が盛んに運行していましたが、現在ではその多くが廃止されてしまいました。
眠っている時間を移動に充てることができる夜行は、旅行の手段として大いに利用価値のあるものです。
夜バスに乗車して、朝目が覚めたら目的地に到着ということも可能です。
また、高速バスでは、基本的に出発地と目的地との間を直通でつなぎます。
そのため、鉄道網の制約から遠回りの必要が生じてしまうことや、駅から距離のある場所を結ぶ際には、鉄道より時間面でも優位な場合があります。
高速バス活用の大きなメリットは、第一に安くて快適、そして使い方によっては、時間の有効利用が可能となるということです。

比較の対象がある

カップル

高速バスは競争の世界とはいうものの、大手バス会社同士では大きな差は生じません。そのため、どの会社の便に乗車しても社内では快適に過ごすことができます。しかし、メジャーではないツアーバスの中に思わぬ掘出しものを見つけることがあります。

もっと読む

バスの細かな違い

車内

鉄道や飛行機などと比べると料金が割安な高速バスは、気軽に旅行を楽しみたい人たちから高い人気を得ています。一口に高速バスと言っても走行する時間帯や目的地によって種類も変わってきます。内装も路線によって違うので、乗る前に比較しましょう。

もっと読む

メリットデメリットを知る

子供

最近では長距離を移動する際に電車ではなく、高速バスを利用する人が増えています。選ばれているのはそれなりの理由が存在しているので、知っておくといざ旅行を計画する時に移動手段を選択する際のポイントになります。

もっと読む